医薬品、医療機器、バイオ、保健医療食品など[ヘルスケアー製品]業務支援ウエブサイト
学び舎(ブログ)

年別アーカイブ: 2018年

健全な人生を全うするためにも

目次 1.はじめに:人生の修復と再生 2.こころを喪失させる病 3.身体を構成する組織細胞の自己修復力 4.神経組織の生理機能 5.神経認知症候群について 6.認知症の社会コスト 7.神経細胞の修復、再生の可能性 8.研 …

共に生きるための条件と限界

目次 1.たとえ移民政策でないとしても 2.自然界での共生の実態 3.共生する理由 4.共生の条件 5.共生の問題点 6.本件に関する日本人の長所と短所 7.本能と理性のせめぎ合いを乗り越えて 参考文献 1.たとえ移民政 …

好奇心の経過とその功罪

本報の要旨 『私たちの大脳が持つ様々な機能は、見方を変えて表現するとコンピュータで言うアプリケーション・ソフトウェアに相当すると私は考えています。それらは私たちが生物の長い進化の過程で獲得し、ホメオスタシス(恒常性)を維 …

私の追憶

本報のタイトルとした「追憶」という言語は短いながら人生観に満ちた内容のある言葉でないでしょうか。ロマンティックな意味合いもあることから表現を変えて様々なタイトルにした小説や映画が世界的にこれまで数多く作られてきました。 …

人生の再点検

今、私が居る北海道の道南寄り地域は、例年ですと本州とは違ってカラッと晴れ渡り、蒸し暑くもなく気持ちの良い初夏となるはずなのですが、今年は雨が多くアマガエルが喜ぶような日が続いていることから畑仕事がはかどらず、書斎でパソコ …

世界が狭くなってきている

1.インターネットの発展とその功罪 私は、最近、世界が急速に狭くなってきたとつくづく思わされています。 それは私が自分のウェブサイトに書き込んだ記事に意見を寄せる人達の範囲が地球規模で広がっていく様子からです。 今では、 …

オリンピックに一筋の光明を見た

クーベルタン男爵の願い 今回、冬期オリンピックの実況を観ていて心が温まると共に、私がこれまで考えあぐんできたことに一筋の光を当ててくれたことを感じ、ホッとしました。それは報道でも取りあげられていたことですが、今回の平昌冬 …

2018年〈年頭所感〉先ずは、人のふり見て我がふり直そう!

明けましておめでとうございます。 年を越えると何か新鮮な気持ちがして、ものごとに新たに挑戦する気になれるのは、この国日本のとても良い習慣文化ではないでしょうか。 そういうわけですから、新年は何はともあれ元気を出して、皆さ …

PAGETOP

Copyright © MTCJapan All Rights Reserved.